夢に向かって挑戦する人

夢を叶える為に私が選んだ道

1977年、大分県出身。立命館大学4年時の1999年、リーグ戦春夏を連続制覇。大学通算ベストナイン3回、MVP1回を獲得。同年秋にオリックス入団。ヒーローインタビューでの「勝利の雄叫び」は、現役引退するまでの代名詞の一つ。2011年に引退、鶏料理店「酒美鶏 葛城」のオーナーを務める。

葛城 育郎さんのストーリーインタビュー

葛城 育郎さんの夢を支えるボディケアアイテムはこちら

葛城という選手がいたと、10年後にもわかってもらえるように。

積み重ねが大切

ずっと店に立ち続けるためにボディケアを。

「酒美鶏 葛城」をオープンしてからは、毎日11時頃に店に出て、仕込みを始めます。オーナーとはいえ、仕込みや片付けも自分でやっているんです。休みは月に1回もらっていますが、休みの日でも仕入れはしないといけませんから、写真:葛城 育郎さん
立ち仕事ばかりで足や腰に負担がかかる
思っていたよりも大変です。

この生活に慣れてはきましたけど、やっぱり疲れはたまっているなと感じますね。特に、店にいるときは常に立ちっぱなしということがつらいです。足がパンパンに張ってくるし、もともと腰に不安もあるので、いつもe-waterを使って全身をマッサージをしていますよ。今からきちんとカラダをケアをしていかないと、これからお店を続けていけないんじゃないかなと思うんですよ。従業員も抱えていますから、この店と彼らを守っていかないといけませんし、ずっとお店に立ちたいと思ってるので、早い時期からきちんとケアしておこうと思っています。野球と一緒でボディケアも積み重ねが大事ですよね。

今後の夢

応援してくれた全国の人に恩返ししたい。

このお店が、僕にとって今後の人生のベースになると思うんです。オープンしてまだ1年経っていないんですけど、これから3年、5年、10年とここでしっかりやっていきたいです。そしてまずは、現役の選手が気兼ねなく来れるお店にしたいですね。自分が現役の頃、ふらっと入れるお店ってなかなかなかったので。

写真:葛城 育郎さん
現役時代に応援してくれた全国の人に恩返ししたい
それから、現役時代に応援してくれた全国の人に恩返しできるように、いろんなところに顔を出せるようになるといいなと思いますね。そして最終的には、野球関係者がみんな集まって昔の話をする同窓会を、このお店でやりたいです。

そうやって1つ1つ夢を叶えていくことで、葛城という選手がいたぞと10年後にもわかってもらえるようになれたらいいなと思います。

葛城 育郎さんの最近の活動についてはこちら
  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3

葛城 育郎さんが使用するボディケアグッズ

鶏卵 京乃雅
鶏卵 京乃雅
髪-FOOD シャンプー
髪-FOOD シャンプー
葛城 育郎さんの使い方

About The Body Care Company

Interview&Item

一覧へ
  • ファイテン
  • ファイテン公式 facebookページ
ページTOPへ
Copyright © Phiten Co., Ltd. All rights Reserved.